スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

2009カタログ

やっとこさで2009年の3大メーカーのカタログをゲットしてきました。
例年のように各部¥105の放流基金?(何故消費税がかかるのかは毎年不明ですが)を支払い無事入手できました。

DVC00001.jpg


まず今年の本命のD社はフムフム、やはりマスタライズですね。出来ればガイド付きもラインナップして欲しかったですね。試投会を楽しみにしたいと思います。

マスタライズで気になる点を何点か私なりにピックアップしてみたいと思います。
感度は・・・・・。釣ってみないと分かりませんね。キスのアタリ(魚のアタリ)に対して高感度を謳っているのか、それとも底の形状も鮮明に拾い上げる感度も併せ持っているのか?
どちらもあまりにも高感度過ぎると、逆に疲労が溜まりそうな予感。

次に遠投性能。これは個人の技量次第?タブン私はどの号数を投げてみてもそう大差はないと思います。そうなるとやはりトップのトレース性能に断然興味がでてきます。
底の起伏(砂紋)の細かく連続する島尾海岸のような場所では現在所有しているトーナメントキャスター30号ではどうしてもトップが細かく反応しすぎて・・・・・・・。疲れます!
そこらへんは改善されているのでしょうか?う~ん期待しすぎはいけません。

次にS社。
プロサーフPF。この辺は現在の私のつりのスタイルでは考える余地はありません。
フリーゲンはキスマグを所有していなかったら考えたかもしれません。スピードキャストとの価格差は¥5000ということでなかなか良いんではないでしょうか?スプールの互換性もあるみたいで、今までのS社から考えるとユーザーの気持ちを少しは理解してくれたのではないかと勝手に思っています。
あとスーパーエアロEV、FVがカタログ落ちしていますね。エントリーモデルが一つ姿を消したのは残念です。

最後はG社。
目玉はジーシスXでしょうが、カタログのカラーリングを見る限りでは・・・・・?
赤鉢巻?赤帯が残っているのは好感が持てますが、伝統の黒赤ではなくなったのがビジュアル的にマイナス?(この辺はかなり好みの問題だとおもいますが)

気になったのは50本仕掛け。

DVC00002.jpg

ビーズ付仕掛けのラインナップが増えましたね。
仕掛け作りはいっくんマンが妨害するのでナカナカ前に進めずの状態が続いているので、こういったバリエーションの展開は大歓迎です。D社でもついに発売みたいですしね。

あともう一つ気になったのはこちら。
F1ワカサギの50本仕掛け。

DVC00003.jpg

しかし、難点は針間の短さ。
ワカサギでは十分なのでしょうが、キス釣りにはあまりにも短すぎますね。残念!

ということで、とりあえずは今年のトレンドを把握できました。
本当はもう少し色々なメーカーのカタログが欲しい所ですが・・・・・・・・・。

早く店頭に並ばないかなと思う今日この頃です。

スポンサーサイト
23 : 09 : 57 | タックル | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<そろそろ・・・・・。 | ホーム | びゅんびゅんサーキット>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://fishsukesan.blog7.fc2.com/tb.php/28-04627dd2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

sukesan

Author:sukesan
富山在住、釣り人間。

現在閲覧者

現在の閲覧者数:

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

釣り (39)
タックル (25)
トーナメント (26)
ソルト (11)
タックル(ソルト) (10)
イカチャレ (7)
家族 (5)
お知らせ (2)
つぶやき (9)
未分類 (13)
TOY (9)

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。