スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

2013 SBC全国大会 その3(決戦)










いよいよ決戦。

前日の情報を頭の中で整理しなおす。
クーラーに入りきらん位釣れたらどうしよう・・・・・・・・。



しかし、フタを開けてみると・・・・・。
取敢えずは1投目から魚が入るも、思惑とは全然感じが違う。
2投目からは音信不通。

魚が見えない。
何故?
何故?



何で?

と悪循環に陥る。
全体的に釣れていないのか?

そんなはずもない。ような気がするんだが・・・・・。

小刻みな移動をするも外道からのシグナルはあるものの、肝心のキスが・・・・・。
折角、鹿児島まできて、こんな不甲斐ない釣りは嫌じゃ。

何とかしないと・・・・・。




で横山選手がズラズラ~っと連掛け!!
おるの?

こうなれば、せっかくの機会なので横に入らせてもらい、技術を見せて頂こうっと。
おっと、まだこの時点では諦めていませんよ。
最後まで諦めませんよ!


しかし、時間ばかりが無情に過ぎていく。
終了間際に、やっとこキスのアタリ。

でタイムアップ。

やってしまった。




検量ではRinさんがRエリア堂々の1位通過。1500up
流石としか言いようがなかった。

wエリアは全体に低調だったとしても・・・・・。
頭の中で、何が何だか・・・・・・。



当然、シード権争奪戦に組み込まれるわけで・・・・・。
エリアも入れ替え。
気持ちを切り替え争奪戦が開始された。



本来、1回戦目で奮戦ぶりを綴りたかったが、成績があまりにも不甲斐なかったので争奪戦の模様を・・・・・。

1回戦終盤に、海の中が微妙に変わったのは分かっていた。
キスのラインもある程度把握できた。ということで得意の決め打ちを敢行。
しかし、もう一つ重要な要素が加わっていたという事を最後になって思い知る羽目に・・・・・。




4色内の溝。そこを通るキス。
1投目から連続したアタリで4連だったかな?良型のシグナルで心癒された。
その後も連続でキス。サイズはヨロシ。

3投目で遂にカルキスを手にした。
かなりファンタスティックな香りでしたが、躊躇することなくクーラーに。
釣れてくるキスは形がよく、1回戦の結果からすると、天国と地獄くらいの差があった。

素針も少ないが、回収するたびに仕掛け交換を余儀なくされ、それでも何とか踏んばってみた。
どうして1回戦の時にこういう展開に持っていけなかったのだろう?
と反省しながら釣っていた。



見渡す限りでは、そんなに釣れている気配がなかったので、ひょっとしてシード権は頂きか?
と思ってみたり。もし、シード権が取れたら、来年は予選に参戦できないし。
と、どうでも良いことばかり考えていたり。

終盤はさすがに群れがいなくなった?
釣果は尻すぼみになっていったさ。

でもね、実際はもっと手前に魚が寄ってきていたんだって。
干満の差というやつですね。
気づけなかった。

というよりも、1回戦の何処を引いても魚とのコンタクトが出来なかった。
2回戦、やっと見つけた魚のライン。
此処だ!と決め打ち。最初の展開からこの4色ラインを引くことしかできなかった。
で、終了。


結果は2着で・・・・・。
まあ、こんなもんです。

とにかく、楽しめました。





1回戦の不甲斐ない結果。
本当に情けないサ。

IMGP0996.jpg

実に情けない。Rinさんとは15倍の差。
本当か?

IMGP0997.jpg

最終結果はこんな感じ。
上位は流石な釣果です。素晴らしい!!

IMGP0998.jpg
IMGP0993.jpg

シード争奪戦はこちら。
1回戦から見ると頑張りましたが、結局2着に落ち着きました。

IMGP0994.jpg

羨ましきことこの上なし。
表彰台の選手たち。
次があれば、私も表彰台を目指したいものです。

IMGP0992.jpg





さて、今回の全国大会。
自分なりに、かなり得るものがありました。

気になる方は、今度お会いしたときにでも聞いてみてください。
包み隠さずお話ししますよ。









最後に、流石に全国大会になると全ての扱いがVIP待遇です。
DAIWAスタッフの皆様、吹上市関係者の皆様、全てにわたりお世話していただいた皆様に感謝しつつ、
またこのステージに立てる日を夢見たいと思います。


スポンサーサイト
18 : 23 : 31 | トーナメント | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
<<のんびりとね。 | ホーム | 2013 SBC 全国大会 その2(前夜祭編)>>
コメント
連載、楽しませてもらえました。
後程裏話きかせて下さい、お疲れさまでした。
by: 投梁 * 2013/10/03 19:11 * URL [ 編集] | page top↑
お疲れさまでした
3部作、最終章をお待ちしておりました(^^)
長い間お付き合いしていただいてありがとうございました。
やっぱり友人が一緒だと安心して鹿児島の夜を過ごすことができました。

釣りはバコバコとは言えませんでしたが、初めての浜での初めての釣りは刺激ありますね。
来年もご一緒できるように鍛錬いたします。
by: rin * 2013/10/03 20:56 * URL [ 編集] | page top↑
お疲れ様でした
いぃや~素晴らしい 初舞台お疲れ様でした
高橋選手との差192g 千里浜サイズ3匹
ぐらいですかね 
すけさんの駆け引きの上手さ光ったと思います(^^v
次回お会いできたらお土産話聞かせてくだい
by: ototo * 2013/10/03 23:23 * URL [ 編集] | page top↑
お疲れ様でした。
話し、楽しみにしています。
by: ホーマー * 2013/10/04 18:16 * URL [ 編集] | page top↑
Re:
投梁さん、お久しぶりです。
連載?楽しんでいただけましたか。
普段、こちらで何気なく釣っていると分らなかった事が、かなり見えました。

今度お会いした時にはお話ししますね。
by: すけさん * 2013/10/05 10:05 * URL [ 編集] | page top↑
Re:
rinさん、先日は大変お世話になりました。
私もかなり心強かったですよ。

来年は、もう一度予選からの出直しですが、
再びあのステージに立てるように、私も頑張りますよ!!
by: すけさん * 2013/10/05 10:11 * URL [ 編集] | page top↑
Re:
ototoさん、応援有難うございました。

狭き門が、さらに狭くなって・・・・・。
結局、最後は?いや最初から沈没でしたけどね。

大舞台で結果が残せるようになりたいものですね。また、ご一緒させてくださいね。
by: すけさん * 2013/10/05 10:14 * URL [ 編集] | page top↑
Re:
ホーマーさん、有難うございます。
裏話?

参考になるかはどうかですが、期待していてください。何しろ私の頭の中には無かったことでしたから。
by: すけさん * 2013/10/05 10:16 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://fishsukesan.blog7.fc2.com/tb.php/153-c167ce6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

sukesan

Author:sukesan
富山在住、釣り人間。

現在閲覧者

現在の閲覧者数:

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

釣り (39)
タックル (25)
トーナメント (26)
ソルト (11)
タックル(ソルト) (10)
イカチャレ (7)
家族 (5)
お知らせ (2)
つぶやき (9)
未分類 (13)
TOY (9)

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。