スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

フィッシャーズカップ

昨日はフィッシャーズカップに参戦してきました。

海況に打ちのめされ、魚にも見放され・・・・・・飛び賞にも見放された。




そして



またしても惨敗。

ピンギス8匹で65g。多分11着でしょう。

表彰は1~10着までと、飛び賞でこれまた橋にも棒にもかからず・・・・・・。




凹凹凹凹凹とかなり凹みますよ。








ということで、今年のメジャー大会を全て消化したわけですが、
気持ちも少し途切れたみたいで、今週末のD杯を境に少し・・・・・・・・・・。


変身しましょう!!!

そうです、気持ちはすっかりイカレンジャーになりつつあり、今年は砂浜からのキス釣りを頑張った分、イカチャレスタートが少し遅めになっていますが、何とか楽しみたいと思っています。








スポンサーサイト
19 : 24 : 34 | トーナメント | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑

2010 SBC東北北陸ブロック大会!

2010 SBC東北北陸ブロック大会      

今回は画像は一切御座いません。
ご了承ください。



今年で6回目のブロック大会の挑戦。
1回戦突破を最大目標に掲げていたのだが、結果的に1回戦敗退。

と言うことで反省文となります。

会場には前日入りし、夕方の時刻ではあるが下見をする。
海況は向かい風で波が高く、コンディションは悪そうで・・・・・・。
とりあえずエリア内で竿を出すも、アタリは無く6~7色付近でも針が無くなって行く。

結局キスの顔を見れずに終わるのか。
これが最後の1投と投げた仕掛けには、5cmほどのキスがついていた。
とりあえずは1匹。でこの日は終了。タックルは
コンペⅡ 31-390
Z45 03号
トップガン30~33号
針は5号前後で様子を見ましたが、いけていたのかどうか・・・・・。ちなみに針数は3本としました。


明日はどうしようか?多分海況は穏やかになるのだろうけれど、折角行った下見が何かの役に立つのかどうなのかが自分の中で分析できずに前日の下見は終わって行ったのでした。



そして当日。
1回戦のエリア分けのくじ引きで、海に向かって右側の魚が濃いであろうと思われるエリアを引き当てたが、昨日のイメージが強く残っていたので、正直どちらでも良かったが、結局は正解のエリアだったということでしょうか?


いよいよスタートです。ゼッケン番号はW17番でほぼ最後尾スタート。
エリア最果て付近まで歩く歩く。準備をしだすと早くも競技開始のエアホーンが鳴り響きます。まだ餌すら付けていないのに・・・・・。しかし、わりと焦りは無く遅れながらも第1投。渾身の力でフルスイングし、7色の初めからサビキはじめる。
しばらくすると右方向に仕掛けが引っ張られて行く。あれ、あれれ、おまつりです。
しかし、かかった人の仕掛けにはマイクロサイズながらもキスが1匹。
気を取り直して2投目。これも同じくらいのところからサビキはじめた。
多分、アタリは取れそうに無いサイズなので、7色を慎重にさびき、6色を残して回収すると、こちらにもマイクロサイズながらキスが1匹。
早い段階でのキスは心に余裕が生まれます。

その後、素針を何回か引くも、改心のキャストで7色半に着水。サビキ初めてすぐに明らかにキスのアタリを捕捉。連掛けを期待するもノーシグナルで、速やかに回収すると、良型が針にかかっていた。テンションアップです。

しかし、後が続かずに素針。
ここで少し移動。
移動先では交通事故なのか、ピンサイズが2連で上がる。
ひょっとして今回は行けたのではないかなぁ。と淡い期待がこの時点で膨らむも
まだまだ釣らなきゃ。とさらに本部方向に移動。

ここでまず、マイクロサイズを1匹。
感覚的に近い距離?のような気がしたので、中途半端な距離を釣ってみる事に。
そしてこの日3度目のアタリを感じるも乗らず。でタイムアップまではあと5分くらい。
即回収で、餌を付け直し、先ほどの辺りのあったエリアへ投擲。
ここでタイムアップまでじっくりサビキ・・・・・。でタイムアップ。
回収するとめだかサイズがついていました。


検量結果は97gで微妙な感じ。
例年なら即撤収なのですが、今年はなんだか、ひょっとしたら?みたいな感じがしたので、竿はつないだままでしたが、結局1回戦突破はならず。でした。

どすこいチームからはホーマーさんが1回戦を突破されました。さすがです。
うらやましいです。

自分の距離で、自分の釣りを展開されたとのことで、
釣れたは釣れたけど・・・・・。という私の釣りと違って何か質の違いを感じずには居られませんでした。また底の凸凹を感じ取る能力にも些か未熟さが感じられ、反省すべきことが多すぎる大会となったのもまた1つの収穫とするべきなんでしょうね。

本当に残念です。
「来年もまた1からチャレンジするのか?」

今年のメジャー大会を全て消化して、少し考えていたりします。

昨年と比べて、今年は割と頑張って砂浜での釣りをしたとも思いますが、
やはりトーナメンターと呼ばれる方達の姿勢を見習わなくてはいけないのかなぁ。ともぼんやりとではありますが、考えています。


以上、今年のSBCブロック大会の反省文でした。

参加された皆様、お疲れ様でした。
18 : 20 : 12 | トーナメント | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑

直前!

皆様、お久し振りです。


いよいよ今週末に迫ってきましたSBCブロック大会。

釣れるのでしょうか? そして念願の1回戦突破は実現するのか?
事前情報では、遠投有利?

遠投領域にしか魚がいない?のでしょうか・・・・・・。



飛距離に自信がない。というか多分、いや絶対に届かないような気が・・・・・・・・・・・。
しかし、やるからには全力で!




でやっぱり、道具に頼る・・・・・。
先程、引取ってきたのがコチラ

SNC00222.jpg

03号!
飛ぶのか?これで!

コレで良いのだろうか?


嬉しかったのが

SNC00223.jpg


このステッカーのおかげで現在何色かがスピーディーに把握できることでしょう。
メーカーがばらばらになるとマーキングの色もマチマチなので、飛距離がちんぷんかんぷんによくなります。

ということで非常にありがたいです。




お次はコチラ

SNC00224.jpg
SNC00225.jpg

Z45のラインローラーベアリング。
2個で結構なお値段。

購入してからまだ1度も交換していなかったのと、大会直前に動かなくなってもらっても困るので、
集中力を切らさず、快適に釣る為にも、まだ使えそうですが、交換を決意しました。




さて、頑張れるのか?
今年は拘りすぎずに、魚を釣ろうと思います。

目標は「1回戦突破!」ですね。



はたして、吉報になるのか?反省文になるのか・・・・・・・・。





18 : 57 : 03 | タックル | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |

プロフィール

sukesan

Author:sukesan
富山在住、釣り人間。

現在閲覧者

現在の閲覧者数:

カレンダー

08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

釣り (39)
タックル (25)
トーナメント (26)
ソルト (11)
タックル(ソルト) (10)
イカチャレ (7)
家族 (5)
お知らせ (2)
つぶやき (9)
未分類 (13)
TOY (9)

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。