スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

ダツを狙って釣るのは面白い。ゾ

ダツ。

こいつは面白い。
狙って釣れる。

シーバスは相手にしてもらえないが、こいつだけは別。
トップでの反応がすこぶる良好。

昨日もシーバス狙いで見事に玉砕。

往年のポンコチ竿を持ち出す。5.6フィートの竿捌きは気持ちいい。
ペンシルべイトがよく動く。

ミスバイト多発でやっとこフックアップがスレ掛かり。
ザラが横向きに泳ぎだしたら、掛かってた。



IMGP0912.jpg
スポンサーサイト
10 : 37 : 53 | ソルト | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

キジハタを釣ってくるつもりが・・・・・

土曜日のことですが、
先週木曜日の北日本新聞、釣り情報にてキジハタ云々好調?
触発されたサ。

取敢えずザリガニ型のワームを用意したサ。

本来休日の予定。でも悲しいかな午前中は会社。
午後から解放される。

で向かったのは万葉埠頭。
到着時刻は午後2時過ぎ。
暑いし、風強いし、ほんでもって釣れへん・・・・・。
つくづく「センスないねぇ」

やっぱりナイトアタックでしょか?


リベンジを誓ってその場を立ち去りました。
多分少し涙も出てたかも。





そのまま帰るもの何かね。
魚の感触一切なしじゃねぇ。



で庄川。

ウエーディングしている方がチラホラ。
対岸は工事が終わったのかな?




とりあえず、風は有るものの、やれそうだったので
タックル準備して





恥ずかしいので、皆様の邪魔にならないように離れた場所へ。

で1投目から水面炸裂で「ダツ」
ロッドがかなりヘビーなので、ファイトを楽しむことなく、ウナギのようにクネクネしながら抵抗する「ダツ」さんをぶっこぬく。
IMGP0909.jpg



IMGP0907.jpg

ルアーが素敵でしょ。

IMGP0908.jpg


その後何度か嘴が水面から「にゅっ!」と飛び出す「ダツ」のニアミスがありましたが、
フックアップには至らずで残念。


何か行けそうですね。
ナイト突入か?とも思いましたが、風が止んでくると突然足元が痒くて・・・・・。
沢山の藪蚊がスパッツ越しに多数止まっているのが目に入り、戦意喪失。


本来スズキさんが本命じゃなかったので、軽装備にてアタックしたのがそもそもの間違い。
ウエーディングしたいなぁ・・・・・。

気持ちいのかな?



今度真剣に購入を検討しようっと。
10 : 06 : 16 | ソルト | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑

春が来た・・・・・ハズ

雨の中、昨日は出動。
止むでしょ。と淡い期待をするも・・・・・・。


合羽隊確定。
それに少し寒かったしね。



相変わらずの鰆狙い。
少しでも相手をしてくれる魚が   「好き!」   です。


この日は風も少しあり、(先週ほどではなかった)濁り気味なのか、稚鮎の姿は見えず。

アングラーは私を含め数人いらっしゃいました。
皆さん、早朝からプレーされているのか、しっかりゲットされています。流石です。



今日は持ち帰るぞ!とクーラーに氷。それにビニール袋!を準備してきたゼ!
あの匂いだけはクーラー及び車内に充満されるのは非常に困る。











本日のテーマ。
スピンテール系で釣る。であります。


ムーチョルチアはリーリングでフラフラと泳いできます。が!
テールスピン系は、ストレートな感じでナチュラル?

おまけにブレードがクルクルと・・・・・。

引き抵抗も感じれるので、ショートバイトを感じやすい気がした。
アタリが遠くなると集中力が乏しくなるが、リーリング中にフッと軽くなったりするとか、
コン、と感じたりとか・・・・・。

海流の変化なんかも結構感じれます。












メタルマルで1本。

クルクルで1本。


合計2本でフィニッシュ。




もう少し早い時間帯なら、もう少し数を伸ばせたんでしょうが・・・・・。






IMGP0783_convert_20130422145548.jpg


帰宅後、厳重に保管した鰆を慎重に取り出した瞬間。




それはもうスーパーファンタスティックな殺人的な臭いを放ちました。

押し寄せる吐き気を堪えながら必死で調理。
お腹の中には稚鮎がたくさん入っていましたよ。


三枚おろし、皮まで引いて刺身でいただきました。
残りは昆布締めにて冷蔵庫に保管。皮まで引いてやると臭いは気になりませんが・・・・・

万葉埠頭もそろそろ開幕なのかな?
15 : 02 : 43 | ソルト | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

春がきた

昨日は爆風でした。

午後からは総会。


午前中の釣行になりました。
事前情報をゲットしていたので、庄川の濁りを見ながらハンドルを右へ。

目指したのは越の潟。

稚鮎を多数確認。

状況を伺っていると早速ヒット!



いてますねぇ!で即座にスタンバイ。




タックルはグリッサンド77
エクスセンスCI4 4000XG

ジグはムーチョルチア。
サワラ狙いの4番バッター。


風は爆風ながらもほどなくゲットでニンマリ。サイズは小振りでしたが、
グリッサンドに魂を入れてやった。




結局このあと1本追加して、2本バラして終了しましたよ!

オールリリースでしたが、次回はクーラーに氷をしこたま積めて、鮮度優先でお持ち帰りしましょう。
22 : 08 : 29 | ソルト | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

長いトンネル・・・・・・・。出口は何処だ?

昨日はええ天気でしたね。

朝方の冷え込みには@@でしたが、安全運転でレッツゴー!!







庄川他何か所かプレイしてみましたが、結局いつも通りというか、何と言うか・・・・・。

またしてもBOZ! もう慣れっこだよ。

居てません。ベイトの気配もなく、只々ルアーのスイムチェックをしていました。


ロングAから始まって、色々と・・・・・・。
圧巻はハルシオンシステムの飛豚PROP40g!!

後ろにプロペラの付いた超ビッグでステキなルアー!!
こいつの泳ぎは凄かったね。

潜りたいけど潜れない。溺れそうで溺れない。ペラが水面で賑やかなこと。
一気に虜になってしまったが、


いかんせんデカい。


で少し、恥ずかしい・・・・・・。


でも楽しい。







こいつをブン投げた竿は、今期のニューカマー。
ツララのグリッサンド77。

何でもスピニングのフレーズに触発された。




デザインはステキ!!

ブランクの色も昔のプレステージ見たいというか、カブトムシのような深みのあるワインレッド。
7フィート7インチで少し短め。

しかし、持った感じがナイス!超手元に重心が来る。
ステンのKガイドが10個も配置されているにもかかわらず、このバランスの良さには感心スマスタ。

パワーもナイス。魚は掛けてませんが、40gもある飛豚PROPを投げても不安感ゼロ。
ペニーサックもブン投げれる。

気に入りましたよ。


ただ、感度?ルアーの泳ぐブルブル感は遠くでは感じにくい。
当然だけど、近くに来たら漸くブルブル感じれます。


専用と銘打っていないので、色々なことに使えそう。














でも、そろそろ何か魚を釣りたい。
今度は久しぶりにキス釣ってこようかな・・・・・・・。











19 : 32 : 31 | ソルト | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ

プロフィール

sukesan

Author:sukesan
富山在住、釣り人間。

現在閲覧者

現在の閲覧者数:

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

釣り (39)
タックル (25)
トーナメント (26)
ソルト (11)
タックル(ソルト) (10)
イカチャレ (7)
家族 (5)
お知らせ (2)
つぶやき (9)
未分類 (13)
TOY (9)

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。